忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マリヤリズム
[619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


わ~~~雨だ~~~~~~~

ame.jpg








久しぶりに個人用絵茶に行ってみたらまだ生きてた^^


================================================

そうそう、下の記事ですけどね、
マガジンであのシーン見た時、なんの疑いもなく小学生と思い込んで
「幼い頃にお母さんを亡くした」みたいな感想上げたわけですよ。
漫画キャラの場合、ストーリーに直接関わる設定でなければ
たいてい「小さい頃死別した」ってパターンなのと
呆然としてる真理谷の顔が小学生に見えたというのがあって。
でもMさんの感想に中1と書いてあるのを見て、友人に意見を求めたら
友人にも「学ランに見える」と言われたんですよ。
で、「どっちなんだ?」と気になりましてね…
あの2コマだけだとどっちにもとれると思うんですよ。
真理谷は作中でも屈指のちびっこ童顔キャラなので、
はっきり年齢が分かる状況やアイテムがないと
判別しにくいですよね。

個人的に「姉さんがちび真理谷の世話をしてた」って設定が萌えなので
そっちのがいいなーと思い、なんとか小学生の可能性を拾い上げようと
必死になった結果が↓の記事です。
Mさんに反論しようとしたわけじゃないんです…すみません。
(そしてこんなところに書いててすみません)

でも考えてみたらさ、お母さんと別れるなんてすごく悲しいことなのに
「小さい頃死別してた方がいい」と思うなんて最低だよな。
「自分の萌え>>>>真理谷の心」かよって。
学生だった姉さん+幼い真理谷のやり取りや気持ちのつながりを想像すると
萌えるということであって、母を亡くした真理谷の痛みは別問題として
考えてるせいもあるんだけど…

そういえば友人が「フォーマルウェアを作りたいと言うちび真理谷」に受けてた。
想像したら笑った、って…えー!?どっちかというとそこは萌えるところだろ!
ちびっこのくせにいっちょまえの真理谷…ハァハァ
あー今度は幸せな回想が見たいなあ。
昔のじゃなくていいんだ。
修学旅行に出発する前、総出で見送ってくれる姉さんたちとかさ。
渋い紳士を想像してた真理谷父が普通のおじさんなのは意外だった。
でも身長が普通数値らしいのは良かった。
真理谷家、おまけで出てこないかな~~
以前載ってたカコカコページみたいな感じで。
PR
再開 * HOME * 三と四
  • ABOUT
週刊少年マガジン連載「エデンの檻」のパソコンメガネ・真理谷四郎を語るブログ
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • フリーエリア
  • 最新記事
  • プロフィール
HN:
蜂屋(88)
性別:
非公開
自己紹介:
同人やってます。
腐女子ではありません。
キャラ萌えオタクです。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • P R
  • アクセス解析
Copyright © マリヤリズム All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]